新着情報

アユ用品無料レンタル始めます

奥越漁協の河川は源流地域で有り、川の流れも緩く初心者が入川されても安全に釣りが楽しめる環境です。川で釣りをされる方法は多く有りますが、多くの愛好者がおられるなか、アユのトモ釣りはハードルが高いと思っておられる方が多いのも事実です。
 当組合ではこのようなトモ釣り入門者、初心者の人を対象に釣具すべてのアユザオ、引き舟、タモ、川用シューズ、ライフジャケット、ベルト、仕掛け、針の無料レンタルを行います。レンタル数は17セット揃えてあります。申し込みは数に限りが有りますので、事前に組合まで申し込み下さい。万が一、サオ等が破損しても修理は組合で行います。当日必要事項を記入のうえ、どなたでも利用できます。
 アユ釣りは〝友釣り〞と言って、生きたアユ(オトリアユ)を泳がせ、良質なコケが生えている縄張りを持っている〝野アユ〞の近くに誘導することで、その場所を守るため攻撃してくる“野アユ”が掛ってきます。釣った野アユを次のオトリとして使うのが基本スタイルで、アユは本能的に仲間の求め、一緒に泳ごうと“野アユ”に近づくため何も難しいことはありません。

 始めたいという方には、最初からお教えする指導者も手配いたしますので、お気軽に組合まで問い合わせ下さい。

鮎釣り解禁日のお知らせ

鮎釣りの解禁日が6月27日(土)に決まりました。
釣りをされる際は三密にならないようお気を付けてお楽しみ下さい。
置き竿、シートなどによる場所取りは禁止です。ルールを守りお楽しみ下さい。
遊漁料金は据え置きです。
釣り場案内は↓のPDFを御覧ください。

もっと見る


これまで掲載した動画などはギャラリーにまとめました。

エリア情報

管轄エリア

上流

九頭竜川 岐阜県境・旧大野市境下流 九頭竜川各支流

石徹白川 岐阜県境下流 各支流

下流

九頭竜川旧大野市境

※禁漁区域

①鷲ダム湖 ②鷲ダムサイト下流から石徹白川出会いまで

③此の木谷放水路下流50m

フィッシュパス雑魚券アユ券購入できます。

遊漁期間、遊漁料

ヤマメ、イワナ
3月1日~9月30日
さお釣り
日券:1,000円 年券:4,500円
アユ
7月公示日より11月30日
さお釣り
日券:1,500円 年券:4,000円
コイ、フナ
1月1日~12月31日
さお釣り
日券:1,000円 年券:4,500円

遊漁券・おとり鮎取り扱い店舗のご案内

店舗一覧
奥越漁業協同組合
大野市川合21-34
TEL(0779)78-2155
FAX(0779)78-2154
雑魚アユオトリ
組合が委託した
遊漁承認証取扱店
清水釣具店
郡上市八幡町稲成550-7
(0575)65-4740
雑魚アユ
もりした釣具店
郡上市八幡町稲成1135
(0575)65-4362
雑魚アユ
めだか釣具店
郡上市白鳥町バイパス沿い
(0575)82-3281
雑魚アユ
ホテルフレアール和泉
大野市下山63-2-24
(0779)78-2536
雑魚アユ
国民宿舎パークホテル九頭竜
大野市角野14-3
(0779)78-2326
雑魚アユ
古川茂雄
大野市下大納
(0779)78-2520
雑魚
フクイ和泉リゾート
大野市朝日前坂6-22
(0779)78-2248
雑魚アユ
道の駅九頭竜
大野市朝日
(0779)78-2300
雑魚アユ
末永利光
大野市朝日
(0779)78-2630
雑魚アユ
三島舟志
岐阜市太郎丸知の道257
(090)1987-5387
雑魚アユ
須甲一治
大野市朝日26-45-1
(0779)78-2055
雑魚アユ
藤原秀揮
大野市角野
(090)3288-9718
雑魚
フィッシングポイント
福井市八ツ島町31-601
(0776)24-5005
雑魚
(株)上州屋福井店
福井市米松2-24-43
(0776)54-7663
雑魚アユ
フイッシャーズ福井店
福井市高柳2丁目623
(0776)43-6266
雑魚アユ
越前フィッシングセンター
福井市三郎丸3-1105
(0776)22-1095
雑魚
九頭竜レイクサイド・モビレージ
福井県大野市下半原
(0779)78ー2408
雑魚
Fishing Shop フナヤ福井店
福井県福井市二の宮2丁目27−9
(0776)28-0278
雑魚

ご挨拶・組合案内

九頭竜川最上流部の旧和泉村地域を管轄に持つ当組合は330㎢の広大な山岳地から九頭竜川の源を醸成する水源地です。支流には石徹白川を始め、数多くの支流が流入し、広大な九頭竜ダム群に一旦貯水した後、日本海まで続いています。

此処に生息する渓魚類はその水量の多さから大型の物が大きく、旧来より多くの釣り人に訪れて頂いております。

対象魚として渓流はイワナ、ヤマメ、ダム湖では鯉、鮒ですが、鮭類はダム湖で生育した大型魚が遊泳し、まれに釣り人の皆さんをあざ笑うかのような引きを見せることもある漁場です。今年度以降、釣り場の環境整備を行い、さらに魅力ある釣り場提供を行って参ります。

また、さらに多くの釣り客の皆様に喜んで頂けるよう、増殖事業に努力を続けており、孵化育成事業、放流事業と共に近年源流部でも変化しつつある渓相に対し、自然と共生し治癒力をあげる取り組みを行っているところです。

夏の鮎についてはダム群が出来る以前この地まで遡上があったため放流事業を行っています。これまでは広範囲に行ってきた放流を今年度より集中放流を行います。時期、場所等はここでお知らせします。源流域特有の冷水で育った鮎の引きの良さ、味の良さは格別の物がありますのでご堪能下さい。

支流源流部には原種ともいえる渓流生物の固有種が見られます。ただ数が非常に少なくなってきておりますので、組合としても危惧しているところです。自然が多き残り、冬には雪のため入川出来る期間が少なく、特別禁漁処置を執ってはいませんが、釣り人の皆様、川と遊ぶ皆様とより良い河川・源流環境が築ければと考えていますので、今後ともご協力をお願い致します。

奥越漁業協同組合 代表理事組合長 嶋田 博

河川工事業者様へ

河川工事申請書(ダウンロード:Excel)

申請用紙雛形

あゆ遊漁者の皆様へ

あゆ釣りの為の注意事項はこちら

奥越漁業協同組合

912-0218 大野市川合21-34

TEL(0779)78-2155 FAX(0779)78-2154

MAILはこちら

contact@okuetsu.fish